オーダーロールスクリーン ピオネ遮光

ピオネ遮光シリーズ
ピオネシリーズの遮光タイプ。プライベートルームや寝室などに最適です。
スピード調節機能 ラッピングタイプ 遮光 防炎 洗濯OK
PNS-01 PNS-05 PNS-08 PNS-02 PNS-06 PNS-10 PNS-11 PNS-04 PNS-03 PNS-07 PNS-08 PNS-12
〈全12色〉
下記からお好みの色をクリックして詳細ページに進んだ後、ご希望のサイズをご指定いただけます。

nitori-net

家具通販・インテリア通販のニトリネットは、株式会社ニトリが運営する公式のネットショッピングサイトです。家具・インテリアなどの商品をお手頃な価格で豊富に取り揃えています。

サイズの測り方
  • 【天井付け】
    窓枠の内側に取付ける場合
    天井付け①窓枠内側の幅を測ります。
    ②窓枠内側の丈を測ります。
    オーダーする数値は、幅・丈それぞれ窓枠の内側寸法から1cm程度引いてください。
    〔天井付けの注意事項〕※製品幅とスクリーンには隙間があるため、天井付けの場合は左右からの光漏れが生じます。
  • 【正面付け】
    窓枠の外側に取付ける場合
    正面付け①窓枠外側の幅を測ります。
    ②窓枠外側の丈を測ります。オーダーする数値は、幅・丈とも窓枠の外側寸法以上としてください。
    ※幅は採寸サイズから10cm足したサイズが標準です。
  • カーテンレールに取付ける場合 カーテンレールに取付け①窓枠外側の幅を測ります。
    ②レールの下から窓枠最下部丈を測ります。オーダーする数値は、幅・丈とも窓枠の外側寸法以上としてください。
    〔カーテンレール取付けの注意事項〕※カーテンレールの左右どちらかのキャップが外れることをご確認ください。
    ※取り付け可能なレールは、C型・角型の金属製のレールのみとなります。レールの断面をご確認ください。 レール断面図
商品ページにて、測った数値が該当する値をプルダウンより選択した後、「必須入力/選択」欄の「■幅(よこ)cm」「■丈(たて)cm」に計測サイズを入力してください。

【製作可能寸法】
幅30~200cm 丈30~300cm
幅・丈の比率〔スプリング式〕1:3 〔チェーン式〕1:8 が限度
取付け方法
  • 【天井付けの場合】 天井付けの場合 天井付けの場合 ①ブラケット取付け位置は両端から約4~7cm内側が適当です。3個の場合はその間に等間隔に取り付けてください。

    ②ブラケットを窓枠等に取り付けてください。

    ③セットバーをブラケットの仮止めフックにかけ、押して固定させてください。
  • 【正面付けの場合】 正面付けの場合 正面付けの場合 ①ブラケット取付け位置は両端から約4~7cm内側が適当です。3個の場合はその間に等間隔に取り付けてください。

    ②ブラケットを窓枠等に取り付けてください。

    ③セットバーをブラケットの仮止めフックにかけ、押して固定させてください。
  • 【カーテンレールに取り付ける場合】 カーテンレールに取り付ける場合 カーテンレールに取り付ける場合 ①カーテンレール取り付け金具とブラケットを小ネジでゆるく仮止めします。

    ②カーテンレールのキャップをはずしてランナーを抜き取ったあと、①をレールの溝に入れ左右のバランスを見て小ネジを締めて固定します。

    ③ヘッドボックス(本体)を、固定したブラケットに取り付けます(天井付けの場合をご覧ください)。
※付属の取付けネジは木部用です。木部以外には使用できません。
※本製品は屋内用です。屋外での使用は出来ません。
ウォッシャブルタイプの洗濯方法
【スクリーンの取外し方】
  • ①スクリーンを10cmほど引き出して止め、サイドホルダーセット(左側)のダイヤルを「OPEN」の方向にまわしてスクリーン本体を取外します。プルポールまたはプルセットを外してスクリーンをウエイトバーにゆるく巻きつけます。
  • ②スクリーンをローラーパイプから全て引き出し、ローラーパイプの透明の突起(製品幅59cm以下の場合はグレーの突起)が出ている側のダイヤルを「OPEN」の方向にまわします。
  • ③取出し口からスクリーンを横にスライドさせてパイプから抜き取ります。
【スクリーンの取付け方】
  • ①スクリーンを10cmほど引き出して止め、サイドホルダーセット(左側)のダイヤルを「OPEN」の方向にまわしてスクリーン本体を取外します。プルポールまたはプルセットを外してスクリーンをウエイトバーにゆるく巻きつけます。
  • ②スクリーンをローラーパイプから全て引き出し、ローラーパイプの透明の突起(製品幅59cm以下の場合はグレーの突起)が出ている側のダイヤルを「OPEN」の方向にまわします。
  • ③取出し口からスクリーンを横にスライドさせてパイプから抜き取ります。
【スクリーンの洗濯方法】 ●弱洗いで他の物とは別に洗ってください。 ●脱水は約30秒行ってください。 ●脱水後アイロンを中温で当布をしてかけてください。

※アイロンは横(巾)方向にかけるとシワが伸び美しく仕上がります。また、スクリーン上端の樹脂部分にはアイロンをかけないでください。

おすすめ特集