• ホーム
  • 暮らしの豆知識-ウィンドウカバーリングについて

◇ ウィンドウカバーリングについて

ウィンドウカバーリングとはカーテンをはじめ、ブラインドやロールスクリーンなど、窓を覆うためのもの全ての総称です。 ここでは、そのラインナップやお手入れ方法などをご紹介します。

ウィンドウカバーリングについて

◆ ウィンドウカバーリング一覧

ウィンドウカバーリングには、窓の形状、窓の場所、またインテリアや用途などによって、カーテンよりも適したスタイルがあります。ウィンドウカバーリングの種類を知って、窓に合わせて上手に選びましょう。

■ ロールスクリーン

間仕切りや、目隠しに最適。
ヒダがないのでお部屋すっきり。

ロールスクリーンは、カーテンとはまた違った使い勝手の良さから、部屋の間仕切りや、棚の目隠しとしてもよく利用されます。

ロールスクリーン

該当商品を見る

お手入れ方法

家庭用洗濯機で洗える製品の場合は取扱説明書に従い、水洗いしてください。それ以外は生地を本体からはずすことができないので、ブラシやハタキなどでホコリを取りましょう。 濡れた雑巾などでは拭かないでください。シミ・シワの原因になります。

■ ブラインド

羽根の角度を調整して
光の量を細かにコントロール。

スラット(羽根)の開き具合を調節して、取り入れる光の量を調整できます。遮音性能や断熱性能はカーテンにくらべて劣りますが、 最近は機能的なブラインドも増えてきているので要チェックです。

ブラインド

該当商品を見る

お手入れ方法

軍手をはめ、ブラインドのすき間に指を入れて汚れを拭き取る方法がよく知られていますが、最近はブラインド専用のクリーナーが製品化されているので活用しましょう。

■ シェード

柄を楽しみたい方に。
腰窓や小さめの窓にぴったり。

シェードとは、下から上にたたみ上げて開閉するスタイルのウィンドウカバーリングで、ヒダがないぶん窓辺がすっきりし、生地の柄もよく見えます。シンプルなプレーンシェードのほか、ゴージャスな雰囲気のバルーンシェードなど、スタイルも豊富。カーテンと組み合わせることもできます。操作方法はコード式とチェーン式の2種類あり、掃き出しなどの大きな窓には、生地の重さを感じずに軽々と操作ができるチェーン式が向いています。

シェード

該当商品を見る

お手入れ方法

普段のお手入れは、シェードの生地を傷めないように軽く掃除機をかけるか、ホコリをはたくなどしてください。お洗濯は、製品に付いている取扱絵表示に従って、厚地は年に1回程度、レースは年に2回程度を目安に行いましょう。

◆ ミニコラム

のれんとカフェカーテン

おしゃれなのれんで、癒しの空間を演出しましょう。昔ながらの和柄ももちろん魅力的ですが、今はリネンなどの自然素材で風合いを出したものや、空間をやわらかい雰囲気で演出するシースルー素材、細い糸を何本もつなげた新感覚の糸のれんなど、デザインも多種多様です。また、カントリー調が好きな方や、ナチュラル嗜好の方にはカフェカーテンがおすすめ。台所の窓や出窓など、窓を全面覆い隠したくないけれど最低限の目隠しはしたい、という時などにぴったり。1枚あるだけでお部屋がぱっと明るく可愛らしい雰囲気になり、特に女性に人気があります。どれもつっぱり棒で簡単に取り付けられ、気軽に模様替えを楽しめるのが魅力です。

のれんとカフェカーテン

該当商品を見る

特集一覧

テレビCM

季節のおすすめ

ホームファッション

家具

nitori-net

家具通販・インテリア通販のニトリネットは、株式会社ニトリが運営する公式のネットショッピングサイトです。家具・インテリアなどの商品をお手頃な価格で豊富に取り揃えています。