生活応援 店舗・ニトリネット同時開催。最大1653アイテム(家具は期間限定です)お値下げ。

ニトリ公式通販ニトリネット

ニトリのグッドデザイン賞-土鍋

  • GOOD DESIGN AWARD 20182018度グッドデザイン賞
受賞対象名
超軽量土鍋 浮雲
概要
持った瞬間、軽いと感じる国産土鍋。社会の高齢化を背景に、シニア層でも楽に使える軽さを目指して開発した。軽量化するには薄くつくる必要があるため、素材の配合比を見直して耐熱性・耐久性を高めた上で、土鍋づくり職人の技術によって軽さと使いやすさを両立。土鍋本来の性能を損なうことなく、従来製品から約20%の軽量化を実現した。中火でも調理ができるため、省エネにも貢献する。一方のフタは、蒸気をしっかり閉じ込める適切な重さにすることで旨味を逃がさない。伝統的な意匠をより丸みのあるデザインに洗練し、ツートンカラーを用いて現代風に仕上げた。食卓への移動や片付け、収納時など毎日の料理を軽さでサポートする。
デザイナーの想い
軽量化するためには本体を薄くつくる必要がある。この難題を解決するため、日本一の土鍋の産地である三重県四日市のプライドにかけて製作に取り組んだ。長年に渡る配合の研究、多数の試作品の繰り返しの結果、軽さと使いやすさが両立する絶妙なバランスの土鍋の製品開発に成功。土鍋本体は主な材料であるペタライト(耐熱陶土)の配合比を増量し、一般的な土鍋の2倍の耐熱試験、強度試験に耐えうる安全性を確保。フタは、伝統的な意匠をより丸みのあるデザインに洗練し、黒と白とのツートンカラーを用いて現代風に仕上げた。一方で、国産の土鍋は比較的高価な傾向にあるため、より多くの方にこの土鍋を使っていただきたいという思いから、安価に提供できる生産体制と物流の仕組みづくりにも注力。ニトリ店舗による全国展開により、多くの方の家事負担の軽減と、そして何よりも土鍋で作った料理は本当に美味しい事を再発見するきっかけとなってほしいと願う。
デザイナーの想いイメージ

審査委員の評価

低価格でありながら、かなりの軽量化を実現している。土鍋はキッチンの上方に収納することが多く、女性や高齢者にとって軽量化は重要で、取り出す心理的なハードルも低くなる。また、軽量化実現のための素材開発や職人の技術活用などの取り組みも評価された。モノトーンにし、現代の食卓とも相性が良い。蓋のツヤ感が気になるという議論もあったが、この価格で軽量化と新たなデザインの実現をまとめ切った点が評価された。

受賞企業
株式会社ニトリ
受賞番号
18G040239

お部屋タイプから探す

コーディネートから探す

店舗検索

ページの先頭へ戻る